育毛のための飲食

育毛のための飲食は、毛根を活発に働かすものと、髪の毛の材料が必要になるでしょう。

 

髪の毛はほとんどたんぱく質なので、大豆製品がよさそうです。
ただ人間は植物性より動物性のたんぱく質のほうが吸収率がいいらしいので、お肉は必要ですね。

 

毛根は様々なものを必要としているでしょうが、運ぶための通路。
つまり血管の調子は良くしておかないといけないので、油の取りすぎと塩分の取りすぎは厳禁

 

ビタミンやミネラルもいります。

 

薄毛・食事

 

日本の場合、昔からの日本食を食べていればそこそこいいでしょう。
ただしお漬物はほどほどに。

 

体を冷やす生野菜は、適度な量に抑えたほうがいいですね。

 

トマトは缶詰がいいです。リコピン吸収のため、生のトマトをかむだけでは、細胞膜が破壊できないからです。
缶詰専用のトマトを作っているメーカーのものがおすすめ。
これで活性酸素除去。

 

DNA,DHAには、鯖缶もいいですが、イワシの缶詰がもっといいです。

page top