サバクトビバッタ

ケニアを中心に東悪理科では、2020年70年ぶりに、サバクトビバッタが大繁殖しています。
アフリカを超えて、アラビア、インド、パキスタンと広がり、中国に押し迫っています。

 

日本は、多くの野菜、特に、ネギ、ニンジン、玉ねぎ、にんにくなど。
これらに被害が出ると、日本の食卓に大きくかかわってきます。

 

このような現象は少なからず育毛にも影響。
何とか食い止まるといいですね!!

 

渡りバッタともいわれ、遠くに移動しています。
体長5センチくらいで、毒性がある葉っぱでも食べます。

page top